住宅ローン諸費用と頭金は自分で用意?

住宅を購入する際には、自己資金がまずは頭金と諸費用の2つの合計の金額を足した分が必要になってきますので他にもお金がかかってくるということをきちんと把握しておいたほうがいいでしょう。
住宅ローンの融資というものは限度額があるようです。
すべて融資してもらえるわけではありませんので、出来るだけ頭金を作ってから住宅購入を考えたらいいのではないかと思います。
諸費用の目安としては、建設費や購入費の10%程度がかかるということを考えておいたほうがいいのではないでしょうか。
引っ越し代などももちろんかかりますので、そのような諸費用も必ず考えてから、購入するようにしたほうがいいでしょう。
分からない場合には、ネットで諸費用についてしらべておくことをおススメします。
住宅ローン審査自営業甘い